検索条件変更

都道府県を選択

相談内容

こだわり検索軸

全国掲載件数753件!

高知の遺産分割に対応可能な弁護士事務所一覧
3

相続に関するお悩みなら相続会議の「弁護士検索サービス」!

高知の遺産分割に対応可能な弁護士事務所一覧です。相続会議の「弁護士検索サービス」では、高知の遺産分割に対応可能な弁護士事務所を一覧で見ることが出来ます。相続のトラブルやお悩みを抱えている方は一度近隣の弁護士に相談してみましょう。

市区町村で対応可能な弁護士を探す

3件中 1~3件を表示

各事務所の詳細情報とお問い合わせフォームは別ウィンドウで開きます

  • 【女学院前駅徒歩2分】依頼者のお話を丁寧に伺い、納得のいく解決を目指します

    田中法律事務所(弁護士 沖田篤史)

    • 19時以降TEL可
    • 初回相談無料
    • 土日祝OK
    田中法律事務所は、広島電鉄「女学院前」駅から徒歩2分の位置にある、広島市内からのアクセスが良好な弁護士事務所です。平日は9時30分から17時30分まで営業... 続きを読む
    最寄駅
    広島電鉄「女学院前」駅から徒歩2分
    所在地
    〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7番10号 HSビル3階 地図
    対応エリア
    広島、岡山、山口、鳥取、島根、香川、徳島、愛媛、高知

    050-5268-8548

    現在営業中

    受付時間 9:00~24:00

  • 【岡山駅徒歩10分】歴史、実績、経験を兼ね備えた法律事務所

    弁護士法人虎ノ門法律経済事務所 岡山支店

    • 土日祝OK
    • 初回相談無料
    弁護士法人虎ノ門法律経済事務所岡山支店はJR「岡山駅」から徒歩10分の場所にある法律事務所です。1972年に千賀法律事務所として開業し(2006年に現在の... 続きを読む
    最寄駅
    JR「岡山駅」徒歩10分
    所在地
    〒700-0818 岡山県岡山市北区蕃山町9-19 岡山大同生命ビル2階01号室 地図
    対応エリア
    岡山、広島、山口、鳥取、島根、香川、徳島、愛媛、高知

    050-5268-8602

    受付時間 9:00~19:00

  • 【瓦町駅徒歩3分】お気持ちに配慮し、円滑・迅速・ご納得の相続問題解決を目指します

    弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所 香川オフィス

    • 19時以降TEL可
    • 土日祝OK
    • 初回相談無料
    弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所香川オフィスは、高松琴平電気鉄道「瓦町駅」から徒歩3分の位置にある法律事務所です。新規のご相談は、平日・土日祝日のいずれ... 続きを読む
    最寄駅
    高松琴平電気鉄道「瓦町駅」徒歩3分
    所在地
    〒760-0052 香川県高松市瓦町2-7-14 フォルテ瓦町駅前ビル5階 地図
    対応エリア
    香川、徳島、愛媛、高知

    050-5385-5056

    現在営業中

    受付時間 8:00~21:00

「相続会議」の弁護士検索サービス

相続対応可能な弁護士をお探しなら

「相続会議弁護士検索サービス」に関する ご利用上の注意をご確認下さい

「相続会議弁護士検索サービス」への掲載を希望される場合はこちらをご確認下さい

相続税の申告や、生前の相続税対策は税理士へ

特に相続トラブルなどがなく、相続税の申告をスムーズにおこないたい、相続税の支払いや対策を検討したいという場合は税理士へのご相談がおすすめです。

相続手続きや、不動産の名義変更は司法書士へ

相続人調査や預貯金の解約手続き、不動産の名義変更、相続放棄など、
相続にまつわる手続き全般は司法書士へのご相談がおすすめです。

高知県の相続事情

高知県の相続事情と相続トラブル

相続で困りごとがあった場合、相談できる専門家は、さまざまにいます。このうち、弁護士は、トラブルに陥った時、法的な根拠をもとに解決方法を考えてくれます。たとえば、遺産の分割方法がまとまらず、調停に発展したケースなどです。最高裁のデータによると、2019年に高知県で起きた遺産分割事件のうち認容・調停成立件数は42件で、そのうち15件が遺産額1,000万円以下、23件が遺産額5,000万円以下の家庭で起きており、全体の9割以上を占めています。「遺産の価額が高くないから大丈夫だろう」と判断するのではなく、円満に相続を終えるにはどうしたらいいのだろう、という視点から考えてみてください。現在、トラブルが起きていなくても、悩みや不安がある場合には、早めに弁護士に相談して対策を講じておくことが大切です。
生前に行う相続対策として「遺言」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。遺言とは、自分の財産を誰にどのくらい相続させたいか、について書き記した書面です。一般的に活用される遺言には、大きく分けて自筆証書遺言と公正証書遺言の二つがあります。自筆証書遺言に比べ、公正証書遺言は作成に公証人が関与するため、安全性が高く、より確実な遺言方法と言えます。
最高裁のデータによると、高知県内での作成件数は、微減傾向にあります。2016年には645件でしたが、2017年に623件、2018年には610件、2019年には581件と推移しました。公正証書遺言の作成は「公証役場」で行われます。高知県の公証役場は、高知市、四万十市の2箇所に設置されています。公証役場へ出向くことができない人でも、公証人が出張して遺言を作成することも可能です。しかし、公証人は遺言の内容までチェックしてくれるわけではありません。家族がトラブルなく相続を終えるためには、弁護士へ相談して、円満な相続につながる遺言を作成しましょう。

高知県で弁護士会の相続相談をする

高知弁護士会には、2021年3月31日現在、91人の弁護士が会員として登録しています。税理士や弁護士と同様に、相談するにあたっては、相続トラブルに強い弁護士を見つけることが大切です。同弁護士会では、種類に富んだ相談会を行っています。高知弁護士会館では、有料の法律相談を実施しており、45分5500円で受け付けています。四万十市・佐川町・室戸市では、無料相談会も実施。このほか、後見制度や相続・遺言にまつわる面接相談も行っています。それぞれ、受け付ける日時などが異なるので、相談する際には、まずは電話などで問い合わせてみてください。

自然と文化の豊かな高知県

高知県は四国地方に位置する県で、2022年1月1日現在の推計人口は約68万人です。広い森林と海に囲まれた高知県には、「鏡川」や月の名所として知られる「桂浜」など自然を感じられる場所が多いだけでなく、「坂本龍馬像」や「日曜市」などの観光スポットもあるため、毎年多くの観光客が訪れています。また、高知県は長い海岸線を生かした漁業が盛んで、カツオやマグロ、アユなどさまざまな魚が水揚げされています。特に、カツオの消費量は全国1位を誇っており、高知県民には欠かせない食材となっています。
総務省の全国家計構造調査によると、2019年の高知県における総世帯の年間収入は448.6万円で全国45位、総世帯の金融資産残高は1025.3万円で全国36位でした。いずれも、四国地方の中では最も低い結果となりました。ただ、相続トラブルは財産の多い少ないにかかわらず、全ての家庭で起こる可能性があります。財産を残す被相続人だけでなく、財産を受け継ぐ相続人も早めに対策しておくことが大切です。

高知県の地価と路線価

高知県の2021年における公示地価平均は住宅地で3万600円/㎡、商業地で6万9,800円/㎡で、いずれも前年からわずかに下落しました。相続税を計算する際の基準となる「路線価」は、前年(2020年)に比べて減少しており、その変動率も−0.5%から−0.9%へと下落幅が大きくなりました。路線価の値によって、相続税の課税対象となる財産額も変動しますが、新型コロナウイルスの感染拡大が経済に及ぼす悪影響もあり、今後の路線価の動向は不透明と言えるかもしれません。また、相続財産に不動産がある場合には、遺産分割に注意が必要です。相続人が複数人いる際には、不動産を相続する代わりに、ほかの相続人に現金を渡さないといけない事態も考えられます。また、共有分割して、それぞれの相続人が所有すると、後々、トラブルを招く可能性もあります。このため、財産を残す相続人が、生前に対策を検討することも大切です。

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel