検索条件変更

都道府県を選択

相談内容

こだわり検索軸

全国掲載件数915件!

佐賀の遺留分侵害額請求に対応可能な弁護士事務所一覧
3

相続に関するお悩みなら相続会議の「弁護士検索サービス」!

佐賀の遺留分侵害額請求に対応可能な弁護士事務所一覧です。相続会議の「弁護士検索サービス」では、佐賀の遺留分侵害額請求に対応可能な弁護士事務所を一覧で見ることが出来ます。相続のトラブルやお悩みを抱えている方は一度近隣の弁護士に相談してみましょう。

市区町村から弁護士を探す

3件中 1~3件を表示

各事務所の詳細情報とお問い合わせフォームは別ウィンドウで開きます

  • 【鳥栖駅徒歩5分】依頼者様に適切な選択肢をご提示し、意思決定をサポートいたします

    九州鳥栖・芯鋭法律事務所

    • 土日祝OK
    九州鳥栖・芯鋭法律事務所は、JR「鳥栖駅」から徒歩5分の位置にある法律事務所です。月曜から金曜は9時から18時、土曜・日曜(連休の中日の場合を除く)も9時... 続きを読む
    最寄駅
    JR「鳥栖駅」徒歩5分
    所在地
    〒841-0033 佐賀県鳥栖市本通町1-813-13 篠原第2ビル2階 地図
    対応エリア
    佐賀

    050-5268-8703

    受付時間 9:00~15:00

    メールで問い合わせる

    この事務所はメールでの 問い合わせができません。

  • 【水道町電停徒歩3分】遺産調査や相続人調査などの初期段階からでも丁寧に対応いたします

    アロウズ法律事務所

    • 19時以降TEL可
    • 初回相談無料
    • オンライン相談可
    • 税理士在籍
    • 役所から近い
    • 女性弁護士在籍
    アロウズ法律事務所は、熊本市電「水道町電停」から徒歩3分の位置にある法律事務所です。電話受付は平日9時から22時ごろまで受け付けております。また、事前予約... 続きを読む
    最寄駅
    市電「水道町電停」徒歩3分
    所在地
    〒860-0801熊本県熊本市中央区安政町8-16 村瀬海運ビル8階 地図
    対応エリア
    熊本、福岡、佐賀、長崎、大分、宮崎、鹿児島
  • 【天神駅徒歩3分】顧客の満足だけでなく、顧客の感動を目指します

    弁護士法人ALG&Associates 福岡法律事務所

    • 19時以降TEL可
    • 土日祝OK
    • 初回相談無料
    弁護士法人ALG&Associates福岡法律事務所は、福岡市地下鉄「天神駅」から徒歩3分の位置にある法律事務所です。平日は9時30分から20時ま... 続きを読む
    最寄駅
    福岡市地下鉄「天神駅」徒歩3分
    所在地
    〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡4F 地図
    対応エリア
    福岡、佐賀、熊本、大分

    050-5385-5142

    受付時間 9:30~18:30

「相続会議」の弁護士検索サービス

相続対応可能な弁護士をお探しなら

「相続会議弁護士検索サービス」に関する ご利用上の注意をご確認下さい

「相続会議弁護士検索サービス」への掲載を希望される場合はこちらをご確認下さい

市区町村から弁護士を探す

相続税の申告や、生前の相続税対策は税理士へ

特に相続トラブルなどがなく、相続税の申告をスムーズにおこないたい、相続税の支払いや対策を検討したいという場合は税理士へのご相談がおすすめです。

相続手続きや、不動産の名義変更は司法書士へ

相続人調査や預貯金の解約手続き、不動産の名義変更、相続放棄など、
相続にまつわる手続き全般は司法書士へのご相談がおすすめです。

佐賀県の相続事情

佐賀県の相続事情と相続トラブル

遺産分割をめぐり相続人の主張が対立した場合に相談するべき専門家が「弁護士」です。このような相続トラブルを法的根拠に基づいて解決策を模索してくれるからです。遺産分割の方法が決まらないと、話し合いの場は、遺産分割調停に移ることもあります。最高裁のデータによると、2019年に佐賀県であった遺産分割事件のうち認容・調停の成立件数は45件でした。このうち20件が遺産額1,000万円以下、15件が遺産額5,000万円以下の家庭で起こっています。つまり、佐賀県では遺産分割事件の約8割が遺産額5,000万円以下の遺産を巡って起こっています。この結果から、遺産が多くなくても相続トラブルには注意しなければならないことが分かります。また、現段階でトラブルがなくても、相続に関する悩みや不安がある場合には、早めに弁護士に相談することも大切です。取り返しのつかない事態になる前に、あらかじめ対策しておきましょう。
生前に行う相続対策として大事なのが「遺言」の作成です。遺言とは、自分の財産を誰にどのくらい相続させたいか、について書き記した書面です。一般的に活用される遺言には、大きく分けて自筆証書遺言と公正証書遺言の二つがあります。このうち、公正証書遺言は、「法律のプロ」とされる公証人が作成してくれるので、より確実な方法と言えます。佐賀県での作成件数は、ほぼ横ばいで推移しています。2016年に514件あった作成件数は、2017年に486件、2018年に507件、2019年には602件となりました。公正証書遺言が作成される「公証役場」は、佐賀市、唐津市の2カ所あります。公証役場へ出向くことができない人でも、公証人が出張して遺言を作成することも可能です。しかし、公証人は遺産分割の内容までチェックして、トラブルを未然に防いでくれるわけではありません。家族がトラブルなく相続を終えるためには、弁護士に相談しておいたほうがよいでしょう。

佐賀県で弁護士会の相続相談をする

2021年3月31日現在、佐賀県弁護士会には、107人の弁護士が会員として登録しています。同弁護士会では、総合法律相談を四つの地区(佐賀・鳥栖・武雄・唐津)で実施しており、料金は約30分で2000円です。それぞれ、会場が異なり要予約のため、まずは弁護士会に電話で問い合わせてみてください。このほか、高齢者を対象にした法律相談や電話相談なども行っています。税理士や弁護士と同様に、相続トラブルに強い弁護士を見つけることが大切です。

暖かく過ごしやすい佐賀県

佐賀県は九州地方に位置する県で、2021年12月現在の推計人口は約81万人です。佐賀県の高齢者割合は2020年には30%を超え、全国平均よりも高い値となっています。年間を通して寒暖差が少なく過ごしやすい佐賀県には、「有明海」や「清水の滝」などの自然を生かした観光名所があり、毎年多くの観光客が訪れています。
また、佐賀県は広く海に面しているため水産業が盛んで、特に板のりの生産量は全国1位となっています。しかし、人口減少や県民の高齢化などにより漁業就業者数は年々減少しており、1990年には9,000人近くいた漁業就業者も、2018年には4,000人を下回ってしまいました。
総務省の全国家計構造調査によると、2019年の佐賀県における総世帯の年間収入は549.3万円で全国23位でした。それに対して、総世帯の金融資産残高は956.8万円で全国39位。世帯主が65歳以上の世帯に限った金融資産残高は、38位で1187.3万円という結果になりました。資産の多寡が相続トラブルに直結するとは限りませんが、親の財産を把握しておくことは大切です。とは言っても、いきなり聞き出そうとすると不審がられるかもしれません。まずは、親子のコミュニケーションを綿密にとってみてください。

佐賀県の地価と路線価

佐賀県の2021年における公示地価平均は住宅地で3万1,300円/㎡、商業地で6万400円/㎡でした。このうち、住宅地の平均変動率は、前年と比べ0.3%上昇しました。最高価格は、「佐賀市八幡小路130番外」(八幡小路5-19)で、1㎡あたり7万7,000円となりました。商業地の最高価格は「佐賀5-10」(佐賀市駅前中央1丁目152番1)の25万円でした。
相続税を計算する際の基準となる2021年の「路線価」は、前年(2020年)に比べて上昇しましたが、その変動率は1.2%から0.4%へと下がりました。路線価の値によって、相続税の課税対象となる財産額も変動しますが、新型コロナウイルスの影響で経済活動が見通せなくなっていることから、今後、動向は不透明と言えるかもしれません。

(最終更新:2022年8月24日)

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel