//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/

弁護士法人Bridge Roots ブリッジルーツ東京事務所(高橋史記弁護士)

  • 初回¥0
住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル5階
対応エリア 東京

【新宿御苑前駅徒歩3分】フットワーク軽く依頼者様のために行動します

弁護士法人Bridge Roots ブリッジルーツ東京事務所は、東京メトロ「新宿御苑前駅」から徒歩3分の位置にある、東京都内、特に中野・新宿エリアからのアクセスが良好な弁護士事務所です。平日は9時から19時まで営業しております。また、ご要望があれば夜間や土日のご相談にも対応しております。さらに、13県(東京・神奈川・埼玉・千葉)であれば出張相談も承っております。初回のご相談は60分まで無料にて行っておりますので、お気軽にご相談ください。

相続に関する揉め事は、話し合いが感情的になってしまうこともよくあります。親族同士の関係にしこりが残ってしまうことは、精神的にも大きな負担となり、好ましくありません。話し合いがこじれてしまう前に早めに弁護士へご相談をいただければ、客観的・専門的な視点からの交通整理を行い、相続問題をスムーズに解決することが可能です。相続に関してお悩みの方は、ぜひお気軽に当事務所の弁護士へご相談ください。

〈弁護士法人Bridge Roots ブリッジルーツ東京事務所(高橋史記弁護士)の4つの特徴〉

▼遺言書作成などの生前対策に力を入れています

私は、相続に関する争いを未然に防ぐためには、遺言書をあらかじめ作成することにより、生前から相続を見据えた対策をしておくことが重要と考えております。そのため、遺言書作成などの生前対策に力を入れております。税理士と連携して、相続税対策についても対応していますので、生前対策に関心のある方はぜひご依頼をいただければと思います。

▼土日・祝日のご相談にも柔軟に対応いたします

平日にご相談の時間を取ることが難しいという方もいらっしゃるかもしれません。そのような方にもお早めにご相談をいただけるよう、土日・祝日のご相談についても柔軟に対応しております。平日のご都合がつきにくいという方は、お電話にてお気軽にご連絡ください。

▼出張相談も対応いたします

私は、依頼者様が弁護士にご相談される際の敷居を下げ、フットワーク軽く依頼者様のために行動することを信念としています。その一環として、13県(東京、神奈川、埼玉、千葉)において出張相談を受け付けております。遠方でご都合がつきにくかったり、インターネット上の情報をご覧になって興味を持っていただけたりした方は、ぜひお電話で出張相談についてお気軽にお問い合わせください。

▼事務所内外の隣接士業と連携して相続手続きをトータルサポート

当事務所には税理士と公認会計士が所属しており、相続税や事業承継などに関して随時連携できる体制を整えています。また、外部の司法書士とも緊密な連携を保っており、相続登記についてもワンストップでの対応が可能です。依頼者様には、当事務所を窓口として、相続に関しては幅広い事案についてご相談いただけますので、安心してお任せください。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼遺産分割トラブルは審判になった場合の見通しを立てて戦略を決定

遺産分割トラブルについては、他の相続人と直接交渉をするか、調停を申し立てるかの大きく2通りの方法があります。どちらの手続きを選択するかは、審判になった場合の見通しを立てたうえで判断することが大切です。私は、遺産分割に関する豊富な経験を生かしてクリアな事件処理の見通しを立て、依頼者様にとってもっとも利益となる方法で遺産分割トラブルを解決するように努めています。

相続人の間で遺産分割トラブルを抱えているという方は、ぜひお気軽にご相談ください。

▼できる限り後の紛争を防ぐ遺言書を作成します

遺言書には後の紛争を防ぐ機能がありますが、一方で亡くなられた方(被相続人)の思いが形となって表れる場面のため、それを知った相続人同士で感情的な争いが生じるきっかけになる可能性もあります。私が遺言書を作成する際には、このような後の争いをできる限り避けるためのフォローを欠かさないよう心がけています。たとえば、単に相続分を記載するのではなく、その理由についても記載しておくと、後で揉め事になる可能性は大きく減ります。自分の死後、相続人同士で揉めてほしくないとお考えの方は、ぜひ私に遺言書の作成につきご相談ください。

〈相続に関する弁護士のアドバイス〉

▼遺留分侵害額請求は訴訟になることも多いため十分な証拠の収集を

遺産分割とは異なり、遺留分侵害額請求を行う場合は、調停ではなく訴訟になることも非常に多いです。訴訟では、請求を行う側が遺留分侵害の事実について証拠により立証しなければなりません。訴訟で使える証拠の収集は、当事者がお一人で行うと、どのような証拠が有効なのか、どこに証拠があるのかなどを判断するのが難しいでしょう。弁護士である私にご依頼をいただければ、相続に関する豊富な経験に基づく経験則により、有効な証拠を適切に収集することができます。まずは請求の方針を立てるためにも、無料相談を利用してお話をお聞かせください。

▼相続放棄に先立つ財産の調査は弁護士にご相談を

相続放棄を検討する場合には、前提として相続財産中にプラスの財産が多いのか、マイナスの財産が多いのかを調査する必要があります。特に相続財産に不動産が含まれている場合には、財産調査を個人で行うのは非常に困難です。弁護士である私に相続放棄をご依頼いただければ、必要書類の作成・収集から財産の調査まで、相続放棄に関する全ての手続きを安心してお任せいただけます。相続放棄をご検討の方は、ぜひお話をお聞かせください。

〈弁護士からメッセージ〉

相続は一生に何度も経験することではないので、どのように対応したらよいかわからないという方も多いかと思います。まずは初回無料相談を利用して、お気軽にお話をお聞かせください。ご自分が抱えている相続問題が深刻なのか、それとも比較的簡単に解決できるのかという当たりを付けることもできますし、弁護士のサポートを得ることで精神的な安心も得られるかと思います。相続問題に悩んでいる方は、ぜひ私にご相談ください。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
弁護士法人Bridge Roots ブリッジルーツ東京事務所(高橋史記弁護士)
代表
高橋 史記
所在地
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-5 岡田ビル5階
最寄り駅
東京メトロ「新宿御苑前駅」徒歩3分
電話番号
050-5268-8599
受付時間
平日9:00〜19:00
定休日
土曜・日曜・祝日
備考
夜間・土日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
東京

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel