//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/

豊田法律事務所

  • 初回¥0
住所 〒980-0812 宮城県仙台市青葉区片平1-1-6 ネオハイツ片平705
対応エリア 宮城

老舗法律事務所のベテラン弁護士が多彩な切り口で解決へと導きます

豊田法律事務所は、仙台市営バス・宮城交通「高等裁判所前」バス停から徒歩1分、地下鉄東西線「青葉通一番町駅」から徒歩6分の場所にある法律事務所です。先代の豊田喜久雄が昭和37年に開業して以来、地域に根差し、幅広い業務を取り扱ってまいりました。私自身は平成4年の弁護士登録です。

初回相談は無料です。ご相談は電話あるいはメールにて受け付けております。電話の受付時間は平日午前9時から午後7時まで、土日祝日は午前10時から午後5時までです。メールは24時間受け付けており、可能な限り速やかにご返信いたします。

相続問題は、ちょっとしたわだかまりが大きなトラブルへと発展しやすい傾向があります。私は、ご相談、ご依頼を通じて、法的にトラブルを解決することを最終目標としつつも、できればそうしたわだかまりも解消できないものかと常に考えながら業務にあたっています。まずはお気軽にご連絡ください。

〈豊田法律事務所の特徴〉

▼経験豊富なベテラン弁護士が対応

私はこれまで、多種多様な案件と向き合い問題解決に努めてまいりました。また、個別案件とは別に、仙台弁護士会のADR委員長、簡易裁判所の調停委員を務め、現在は県の労働委員を勤めています。私の強みは、そうした経験を通じて、問題解決に向けての「引き出し」をいくつも持っていることだと思います。同じ法律問題・相続問題といえど、ご依頼される案件にはひとつひとつ「色」があます。したがって、すべての案件を教科書や市販の本に掲載されているようなとおり一辺倒の方法で解決することはできません。私は、ご相談者様、ご依頼者様お一人お一人のご希望、お悩みに応じた解決法をご提案しつつ、問題解決に努めてまいります。

▼初回相談は無料、ご納得いただいてからご契約

初回のご相談は無料です。ご相談に来る前というのは、本当に費用をかけてまで弁護士に依頼すべき案件なのかどうかわからない、という状態だと思います。ご相談では、まずそうした案件なのかどうかも含めて正直にお答えさせていただきます。そして、依頼すべきとなった場合はご相談者様に合った解決法や弁護士費用等について丁寧にご説明し、ご理解・ご納得いただいた上でご契約させていただいています。どうかご安心ください。

▼税理士、司法書士とも連携して問題解決までトータルでサポート

相続では相続税、贈与税の納付、登記手続なども必要となることもあり、税金については税理士、登記については司法書士によるサポートが必要となる場合があります。そのような場面においては、必要に応じて連携している税理士、司法書士をご紹介させていただきます。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼ご依頼者様との信頼関係を築くことが第一

相続問題に限らずどんな法律問題についてもいえることですが、ご依頼者様にご満足いただける結果を残すためには、まずはご依頼者様に信頼していただき、頼りにしていただける弁護士であることが大切だと考えています。そのためにはご依頼者様のお話、ご要望にしっかりと耳を傾け、お気持ちに寄り添い理解することが何より大切です。ご依頼者様と信頼関係を築くことができれば、お互いより言いたいことが言える関係となり、そうした関係こそがご依頼者様にとってご満足いただける結果を残すことにもつながると考えています。

▼裁判よりも話し合い(交渉)、ADRを有効活用

相続問題は、親族同士のちょっとしたボタンの掛け違いでトラブルまで発展してしまった、ということも多いです。そこで、私は、法律を使って相続問題を解決しようとする前に、まずはボタンの掛け違いとなった原因は何だったのか突き止め、親族同士の仲を修復できないものかどうかを考えます。そして、実際にご依頼があった場合は、裁判よりも話し合い(交渉)や弁護士会が運営するADR(経験ある弁護士などが当事者の間に入って話し合いによって解決するための機関)を活用したいと考えています。100%とはいかなくても、お互い話し合いにより譲歩しあって解決することこそが相続問題における真の解決といえるのではないかと私は考えます。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼相続問題に悩まれている場合は、早めのご相談をおすすめします

相続問題に限らずどんな法律問題でも早めの相談が肝心です。ある程度の手続が進んでしまい、法律関係が形成されてしまうと、もはやそれをなかったことにすることは非常に難しくなります。「もっと早めに相談しておけばよかった」と後悔する前に、弁護士にご相談されることをお勧めいたします。相続問題についていえば、遺留分侵害を主張する場合は特に注意が必要です。なぜなら、遺留分侵害額請求権の行使期間は侵害する贈与または遺贈があったことを知ったときから「1年」と短いからです。また、手続も一般の方には分かりづらいでしょう。早めに弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

▼遺言書でトラブル防止

相続問題に発展することを防止するための対策の一つとして遺言書の作成があります。遺言書には大きく、自筆証書遺言、秘密証書遺言、公正証書遺言があります。それぞれのメリット、デメリットを把握した上でいずれを選択するのか決めるべきです。当事務所では、遺言書作成のサポートも行っております。早めにご相談ください。

〈弁護士からメッセージ〉

どんな些細な悩みでも構いませんので気軽にご相談にいらしてください。「弁護士は頭がいいから私の話なんて真剣に聞いてもらえない、相手にしてもらえない・・・」そんな不安、心配は無用です。私は、常にご相談者様と同じ目線に立って、ご相談者様が本当に望んでいることは何なのかを考えながら、ご相談者様の話を最後まで聞くことを心がけています。また、近年は、インターネット上に法律問題に関する一般的解決法が多く掲載されており、誰でも調べることができます。しかし、ご相談者様が抱えているお悩みは一人一人異なり、実際にお話をお聞きしなければ本当にその解決法が正解なのかどうかは分かりません。相続問題に限らず法律問題を解決する上では弁護士との相性や信頼関係を築けるかどうかも大切です。まずは、弁護士と直接会ってご相談されることをお勧めいたします。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
豊田法律事務所
代表
豊田 耕史
所在地
〒980-0812 宮城県仙台市青葉区片平1-1-6 ネオハイツ片平705
最寄り駅
地下鉄東西線「青葉通一番町駅」徒歩6分
電話番号
050-5268-8552
受付時間
平日9:00~19:00 / 土日祝10:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
備考
営業時間外の相談は原則不可
対応エリア
宮城

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

近くで相談できる弁護士事務所

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel