//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/

田中ひろし法律事務所

  • 初回¥0
住所 〒860-0047 熊本県熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2F
対応エリア 熊本

050-5268-8557

受付時間 9:00~17:30

【熊本駅徒歩1分】相続争いの原因を見極め、円満な解決をサポートします

田中ひろし法律事務所は、九州新幹線「熊本駅」新幹線口から徒歩1分の位置にある、熊本県内・熊本市内からのアクセスが非常に良好な弁護士事務所です。平日は9時から1730分まで営業しております。また、事前予約をしていただければ、土日祝や夜間の面談についても対応可能です。初回のご相談は無料にて行っております。

相続は親族間の争いであるため、話し合いが感情的になりやすい側面が強いといえます。複雑な感情のもつれをほどいて相続問題を解決するには、相続人同士での争いの根本がどこにあるかを見極めなければなりません。当事務所は、依頼者様のお話を丁寧に伺う中で争いの原因を突き止め、各相続人の譲れない部分や優先順位を考慮しながら、根気強い話し合いによって円満な相続問題の解決をサポートいたします。

相続に関して親族間での揉め事を抱えていらっしゃる方は、ぜひ当事務所に相続問題の解決をお任せください。

〈田中ひろし法律事務所の特徴〉

▼「相続診断士」の資格を有しています

当事務所の弁護士である田中は、弁護士資格とは別に「相続診断士」の資格を有しています。相続診断士は、依頼者様に対する相続診断を通じて、依頼者様の抱える相続とご家族の問題に向き合うことを責務とする資格です。当事務所では、法律的な側面のみならず、相続が抱える多様な側面を丁寧に捉えて、依頼者様とご家族の間で相続問題を円満に解決できるよう努めて参ります。

▼事務所在籍の司法書士との連携により相続登記もワンストップで対応いたします

当事務所には司法書士も在籍しているため、相続登記に関するご相談もワンストップで対応できます。特に相続財産中に不動産が含まれているケースでは、相続登記の手続きを行う必要が生じます。相続登記については外部の提携司法書士に一任する弁護士事務所も多いところですが、別の場所にある司法書士事務所まで足を運んで手続きを行うことを面倒にお感じになる依頼者様もいらっしゃるでしょう。当事務所に相続に関するご依頼をいただければ、依頼者様ご自身で他の司法書士事務所へ足を運んでいただく必要はなく、当事務所の中で相続登記の手続きを完結させることができます。

▼隣接士業や不動産会社との連携により相続税対策・不動産売却もサポートいたします

当事務所は司法書士以外にも、税理士・不動産鑑定士などの隣接士業や、不動産会社などと連携して相続案件の対応にあたっています。たとえば相続税の計算が問題となる場合や、相続財産の中の不動産を遺産分割のために売却しなければならない場合など、相続には弁護士以外の専門家の力を借りる必要があるケースが数多く存在します。当事務所に相続のご相談をいただければ、こうした隣接士業や不動産会社への窓口となることも含めて、依頼者様の抱える相続問題の解決を全面的にバックアップいたします。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼遺産分割では、まず財産の全体像を明らかにします

相続財産の全体像が明らかにならなければ、どのように遺産分割を行うことが適切かを判断することはできません。そのため、相続の解決にいたっては相続財産の調査が重要な意味を持ちます。当事務所では、相続財産の調査のみのご依頼も承っております。

相続財産の全体像がわからないために遺産分割協議が暗礁に乗り上げてしまっているという方は、ぜひお早めに当事務所へご相談ください。

▼遺言書の作成から遺言執行の段階まで一貫してサポートいたします

亡くなられる方が遺言の形で残した思いを実現するためには、遺言書を法的に有効な形で作成した上で、遺言執行まで含めて法律の手続きに則って対応する必要があります。遺言書はご自身で作成可能ですが、遺言には法律上のさまざまなルールがある関係上、どうしても法的な有効性という部分で不安が生じてしまいます。

当事務所では、法律の専門家として有効な遺言書の作成はもちろん、その後実際に相続が発生した際の遺言執行までをトータルでサポートさせていただきます。残される家族に遺言で思いを伝えたいとお考えの方は、ぜひ当事務所までご相談ください。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼遺留分侵害額請求権には消滅時効があるのでご相談はお早めに

他の相続人に対して遺留分侵害額請求を行う際には、「相続の開始および遺留分を侵害する贈与または遺贈があったことを知った時から1年間」という消滅時効期間が経過する前に請求を行う必要があります。そのため、ご自分の遺留分が侵害されているのではないかと思い当たった段階で、すぐに当事務所の弁護士へご相談ください。

法律上の遺留分の計算方法は複雑であり、インターネットなどに流通している情報には間違った計算方法も数多く存在します。実際に遺留分侵害額請求を行う際には、法律の正しい知識に基づいて遺留分を計算する必要があります。まずは試算の段階のみでも結構ですので、お気軽に当事務所までご相談ください。

▼相続放棄の判断に迷っている方はお早めに弁護士にご相談を

相続放棄をするかどうかの判断を下すには、相続財産全体の内容を把握することが必要不可欠です。しかし、中には相続財産がプラスなのかマイナスなのか判断できず、相続放棄をするべきか分からない方も多くいらっしゃいます。このような場合には相続財産の適切な評価が必要となりますが、専門家の助けを借りずにおひとりでこれを行うことは非常に困難です。

当事務所は、必要に応じて隣接士業とも連携をしつつ、相続放棄を迷っていらっしゃる依頼者様のために相続財産の調査を実施し、相続放棄の判断を適切に行うことができるようサポートいたします。相続放棄をご検討の方は、ぜひお早めに当事務所へご相談ください。

〈弁護士からメッセージ〉

複雑にもつれてしまった相続問題であっても、弁護士に依頼をして交通整理を行うことにより、スムーズに解決できる場合があります。また、遺産相続の段階で弁護士を交えて話し合い、後の紛争の種を消しておくことによって、親族間の円満な関係が末永く続くことも期待できます。相続問題はおひとりでお悩みになっていてもなかなか解決しないものです。まずは初回の無料相談をご利用の上、お気軽に当事務所までご相談ください。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
田中ひろし法律事務所
代表
田中 裕司
所在地
〒860-0047 熊本県熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2F
最寄り駅
九州新幹線「熊本駅」新幹線口徒歩1分
電話番号
050-5268-8557
受付時間
平日9:00〜17:30※平日17:30〜20:00、土日祝9:00〜20:00はオペレーター対応
定休日
土曜・日曜・祝日(予約での来所は可)
備考
夜間・土日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
熊本

050-5268-8557

受付時間 9:00~17:30

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

近くで相談できる弁護士事務所

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel