//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/

千葉成田法律事務所

  • 初回¥0
住所 〒286-0044 千葉県成田市不動ヶ岡2118-32 第5CIビル302
対応エリア 千葉

【成田駅徒歩5分】地域密着、親切・丁寧な法律事務所

千葉成田法律事務所は京成線・JR線「成田駅」から徒歩5分の場所にある法律事務所です。事務所には専用の駐車場も完備しており、お車でもお越しいただけます。初回相談は30分まで無料。営業時間(電話受付)は平日9301900までですが、事前に電話でご予約いただければ平日の営業時間外、土日祝日でも対応いたします。

私は、 ご相談者様、ご依頼者様のお話をしっかりと最後までお聴きすることを心掛けています。相続問題は感情的な問題が絡み、そのことがより解決を難しくしていることもあります。まずはご相談者様、ご依頼者様のお気持ちにしっかり寄り添うことを大切にしてまいります。

〈千葉成田法律事務所の特徴〉

▼相続問題全般に対応

相続開始前の遺言書作成、相続開始後の相続人・相続財産の調査、遺産分割協議、調停、相続放棄など相続問題全般に対応しています。

▼他士業とも緊密に連携

相続では相続登記、相続税への対応も必要となる場合があります。当事務所は司法書士、税理士など他士業とも緊密に連携しており、相続問題全般をワンストップでサポートします。

▼ご依頼案件は弁護士2名で対応

ご依頼のあった案件に対しては必ず弁護士2名で対応いたします。複数の弁護士で検討することで、その事案に最適な解決方法をご提案できていると考えています。

▼明瞭、安心な弁護士費用、法テラスにも対応

弁護士費用につきましては、必ず事前に見積もりをお出ししています。また、お支払い方法などについても可能な限り柔軟に対応いたします。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼遺産分割は証拠集めから

遺産分割では、他の相続人による財産の使い込みが原因でご相談に来られる方も少なくありません。しかし、他の相続人による使い込みの疑いがあったとしても、使い込みを裏付ける証拠がなければ相手を説得することは困難でしょう。使い込みの事実が疑われる場合には、まずは使い込みを裏付ける証拠を収集することから始めなければなりません。当事務所ではそうした証拠の収集からしっかりとサポートさせていただきます。そのようにして、相続財産を漏れなく調査し終えた後で遺産分割協議に入ります。もちろん、遺産分割協議や調停が始まってからのご依頼も承ります。

▼遺言書作成で争いの火種を早期に摘み取る

相続人間で相続財産を適切に分割することも大切ですが、その前に、そもそもそのような争いが起こらないように生前に準備しておくことも大切です。そのための1つの方法が遺言書の作成になります。もっとも、遺言書というものの存在は知っていても、ご自身の状況で遺言書を作成すべきなのかどうか、あるいは作成するとしてもどのような内容にすれば適切な遺産分割ができるのかは、専門的で難しい判断が必要となります。当事務所では、まずはしっかりとご依頼者様のお話にしっかりと耳を傾け、遺言書を作成すべきか、作成すべきとしていかなる遺言書を作成すべきか、お一人お一人のご事情に合わせたアドバイスを行います。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼遺留分侵害のご相談はお早めに

一定の相続人に認められた最低限の相続財産の取り分のことを遺留分といいます。 たとえば、遺言によって一人の相続人に全財産が相続されていたり、生前に相続財産の大部分が一人の相続人に贈与されていたとしても、遺留分を有する他の相続人は、全財産あるいは大部分の財産を相続した相続人に対して遺留分侵害額に相当する金銭の支払いを請求することができます。これを遺留分侵害額請求といいます。遺留分侵害額請求の権利は、相続の開始および遺留分を侵害する贈与又は遺贈があったことを知ったときから1年(知らない場合は相続開始から10年)で消滅します。したがって、遺留分侵害額請求を検討されている方ははやめに弁護士にご相談いただくことをお勧めいたします。相手方が同じ親族で請求を躊躇しそうな場面でも、弁護士であれば請求しやすくなる場合もあるでしょう。なお、遺留分は、一度、相手方に対して内容証明郵便等を使って請求すれば、権利の存在が確定して消滅することはなくなります。

▼相続放棄のご相談もお早めに

相続放棄は相続の開始があったことを知った日から3か月以内という短い期間に、必要書類をそろえて家庭裁判所に対して相続放棄する旨の申し立てを行わなければなりません。相続放棄をするには、あらかじめ被相続人にどんなプラスの財産があり、どんなマイナスの財産があるのか把握しておかなければならないでしょう。しかし、あらかじめ準備されていた方は別として、そうでない方にとっては3か月という短期間に被相続人の財産を調査した上で、相続放棄すべきかどうか判断し、すべきと判断した場合に家庭裁判所に必要書類をそろえて申し立てを行うことは負担が大きいといえます。この点、弁護士であれば相続財産の調査から相続放棄の手続までご依頼者様の代理人として行うことができます。お早めにご相談ください。

〈弁護士からメッセージ〉

相続問題に限らず、法律問題についてはどんな些細なことでも構いませんので、早めにご相談いただくことをお勧めいたします。弁護士に相談することで、これまで気づかなかった解決法を発見できたり、反対に、ご自身が考案していた解決法が正しかったのだと再確認することもできます。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
千葉成田法律事務所
代表
湯浅 恭吉
所在地
〒286-0044 千葉県成田市不動ヶ岡2118-32 第5CIビル302
最寄り駅
京成線・JR線「成田駅」徒歩5分
電話番号
050-5268-8553
受付時間
平日9:30~19:00
定休日
土曜・日曜・祝日
備考
夜間・土日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
千葉

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel