//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/

弁護士法人 ガーディアン法律事務所 八王子オフィス

  • 19時以降TEL可
  • 土日祝OK
  • 初回相談無料
住所 〒192-0081 東京都八王子市横山町25-6 ザイマックス八王子ビル3階
対応エリア 東京

050-5385-5108

受付時間 10:00~20:00

【八王子駅徒歩5分】士業間連携により、相続手続きをトータルサポート

弁護士法人 ガーディアン法律事務所 八王子オフィスは、JR「八王子駅」から徒歩5分の位置にある法律事務所です。平日は10時から20時まで、土曜は10時から18時までご相談を受け付けておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

相続手続きには、多くの労力や時間を要し、日常生活における大きなストレスとなってしまうケースが多いです。当法人は、相談者様・依頼者様のご負担を軽減しながら、円滑・迅速に相続手続きを完了できるようにサポートいたします。

弁護士を中心に、司法書士・税理士・行政書士・上級相続診断士といった他士業との連携も充実しておりますので、相続に関係したあらゆるお悩みについて、有効な解決策をご提案できるかと思います。相続について少しでもお困りの方は、ぜひ当事務所にご相談ください。

〈弁護士法人 ガーディアン法律事務所 八王子オフィスの特徴〉

▼複数の士業が一体となった総合的な相続サポート

当法人は、相続を取り扱う弁護士・司法書士・税理士・行政書士・上級相続診断士が一体となった「多摩パートナーズ」を形成し、総合的な相続サポートをご提供しております。

相続手続きには、業務の内容に応じて、複数の士業が関与するのが一般的です。相続人の方が、各士業へ個別にご依頼なさった場合、手続きごとにたらい回しにされてしまうケースも少なくありません。

当法人にご依頼いただければ、各士業が緊密に連携を行い、最初から最後まで一貫して依頼者様をサポートいたします。複数の士業を個別に探す必要はなく、全てまとめてご依頼いただけますので、たいへん便利です。相続に関するワンストップサポートをご要望の方は、ぜひ当法人にお任せください。

▼初回相談60分無料|ご不安・お悩みは迷わずご相談ください

初回のご相談は、60分まで無料で承ります。遺産分割・相続税・相続登記など、相続に関するあらゆる事柄について、弁護士を中心に、必要に応じて税理士・司法書士等も同席しつつ、親身になってご相談をお伺いいたします。相続について、少しでもご不安・お悩みをお抱えの方は、ぜひお気軽に当法人へご相談ください。

▼夜間・土曜の相続相談にも対応|平日お忙しい方にも便利です

平日は夜の20時まで営業しているほか、土曜も相続に関するご相談を承っております。平日の日中はお仕事等でご都合がつきにくい方も、夜間・土曜のご相談であれば、ご利用いただきやすいかと思います。

ご相談日程については、弁護士が柔軟にスケジュールを調整いたしますので、お気軽にご要望をお申し付けください。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼遺産分割に関する対立を仲裁し、円満な相続手続きの完了を目指します

被相続人や遺産に対するこだわりの強さから、遺産分割協議において相続人同士が揉めてしまうケースがよくあります。当事者同士で解決を試みても、お互いに感情的になってしまい、なかなか話し合いが前に進まないことが多いです。

当法人は、遺産分割協議の仲裁役として、相続人同士が円満な関係性を維持したまま、ご納得いただける形で相続を終えられるようにサポートいたします。法的な観点から画一的に対応するのではなく、各相続人のお気持ちに傾聴し、よりよく問題を解決できる方法をご提案して参ります。遺産分割トラブルが発生した際には、ぜひお早めに当法人へご相談ください。

▼相続トラブルを効果的に防止できる遺言書作成をサポートいたします

相続トラブルの中で非常に多く見られるのが、遺産分割協議における遺産の取り合いです。しかし、被相続人となる方が生前に遺言書を作成しておけば、遺産分割に関する揉めごとを未然に防ぐことができます。

特に、相続人同士が不仲または疎遠な場合や、不動産や未公開株式などを所有している場合には、遺産分割トラブルが発生する可能性が高いと考えられます。、もしこのようなご状況にある場合は、当法人にご相談いただき、遺言書の作成をご検討ください。ご家庭のご状況や、依頼者様のご要望を踏まえて、トラブル防止に役立つ遺言書作成を弁護士がサポートいたします。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼遺留分侵害額請求には期限があります|遺言書に不満がある場合はお早めにご相談を

遺言書によって偏った遺産配分がなされた場合、不利益を被った相続人の方は、遺留分侵害額請求によって他の相続人等に金銭を請求できる可能性があります。

ただし遺留分侵害額請求権は、相続の開始および遺留分を侵害する遺贈・贈与があったことを知ったときから1年が経過すると、時効消滅してしまいます。そのため、できる限り早い段階で、遺留分侵害額請求権を保全することが大切です。

当法人にご相談いただければ、相手方に対して速やかに内容証明郵便を送付して、遺留分侵害額請求権の時効消滅を阻止いたします。遺言書の内容が不公平であるとお感じの方は、すぐに当法人までご相談ください。

〈弁護士からメッセージ〉

弁護士が隣接士業と随時連携し、幅広い知識と経験を活かして、相続手続きを包括的にサポートして参ります。相談者様・依頼者様のご要望に耳を傾け、問題解決に向けた適切な対策をオーダーメイドでご提案いたしますので、ぜひ安心して当法人にお任せください。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
弁護士法人 ガーディアン法律事務所 八王子オフィス
代表
木谷 倫之
所在地
〒192-0081 東京都八王子市横山町25-6 ザイマックス八王子ビル3階
最寄り駅
JR「八王子駅」徒歩5分
電話番号
050-5385-5108
受付時間
平日10:00〜20:00 土曜10:00〜18:00
定休日
日曜・祝日
備考
夜間・日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
東京

050-5385-5108

受付時間 10:00~20:00

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

近くで相談できる弁護士事務所

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel