弁護士法人アクロピース赤羽オフィス

〒115-0055 東京都北区赤羽西1-35-8 レッドウイングビル4階

  • 19時以降TEL可
  • 初回¥0

【赤羽駅徒歩3分】誰がなんと言おうと、あなたの味方となってサポートします

弁護士法人アクロピース赤羽オフィスは、JR赤羽駅から徒歩3分。法人全体では弁護士6人と行政書士1人が在籍しており、日頃から密に連携をとっています。初回相談は60分無料。夜間相談は21時まで対応中です。

代表弁護士佐々木のモットーは「誰がなんと言おうとあなたの味方」です。多数派の意見に負けず、少数派の意見を擁護したい、そんな思いを持って日々業務に取り組んでいます。相続問題においても同じで、依頼者様の権利をお守りすることを第一とし、主張を貫く。それが弁護士法人アクロピースのスタイルです。

相続問題は、長く続いてきた兄弟の人間関係など、法的な権利とは異なる力関係で決められることも珍しくありません。また不動産の価格が適正なのかどうかは一般の方が判断するには難しいケースもあります。権利が実現できているか判断するのが難しいからこそ、弁護士に相談する意味は大きいのではないでしょうか。もし相続で困ったこと、わからないことがあればいつでもご相談ください。今の状況を客観的にアドバイスするとともに、具体的な解決案もご提案できればと思います。

〈弁護士法人アクロピース赤羽オフィスの特徴〉

▼6名の弁護士と1名の行政書士による連携体制

3つのオフィスを持つ弁護士法人アクロピースには計6名の弁護士と1名の行政書士が在籍し、日頃から連携を取り合いながら業務を進めています。弁護士複数の視点で事件を分析し、遺言書作成では行政書士とも連携しながら業務を遂行しています。

▼初回相談60分無料

初回相談料は60分無料です。お気軽にご相談ください。

▼夜間21時まで相談対応

当事務所の営業時間は平日10時から19時までとなっておりますが、弁護士の予定によっては平日は夜間21時まで相談対応可能です。事前に相談予約をしていただければ、土日もご相談可能です。お仕事で平日は法律事務所へ足を運ぶのが難しい方は、平日夜の時間帯や土日にご相談ください。

▼書籍出版・セミナーなど、積極的な活動

相続の書籍を出版、また地域の方々を対象とした相続の無料相談会を開催するなど、相続に関する取り組みには力を入れています。これまでの経験をフルに活かし、皆様をサポートします。

▼税理士・会計士・司法書士など他士業との連携

隣接士業との連携もあるので、手続き面まで一括してサポート可能です。ご依頼者様がやってほしいと思うことには最大限ご対応します。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼あなたの味方となって、主張は徹底的に貫きます

現実的な話となりますが、寄与分や特別受益の問題は裁判所は厳しい見方をしています。しかし、不利な状況であることと、主張をしないことは全く違うことです。誠意を持って粘り強く交渉をすることで、相手方の理解を得られることは十分あります。「法的に認められないから」と勝手に決めつけるのではなく、諦めず主張を貫くこと。それが当事務所の方針です。ただし、考えなしになんでも進めるわけではありません。間違っていること、不合理なことは、正直にお話しいたします。それは、依頼者様が間違ったことに時間を費やさなくていいように、という当事務所なりの配慮でもあります。最大限の利益とは、経済的なものだけではありません。時間や精神面も含め、もっとも最適と思われる解決策をご提案します。

▼気持ちの対立には冷静に対処

相続問題は感情的な対立が関わることが多く、それにより話がまったくまとまらないこともあります。また依頼者様がストレスを感じることも少なくありません。気持ちの対立には冷静に対処することが効果的であり、当事務所では調停や審判などの裁判手続きを粛々と進めることをお勧めしています。結果、余計な争いを生まず、依頼者のストレスも最小限に抑えられると考えています。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼揉めない相続のためには遺言書作成が重要

揉めない相続のためには、遺言書を残すことは大変重要です。

ひとつは、何も書かないでおくと財産のありかがわからなくなってしまうこと。財産の範囲がわからないと、相続人は財産調査に労力をかけることとなります。

もうひとつは、単純にトラブルに対する対策が打てることです。事前に揉めそうと分かっていれば、あらかじめ遺言書の中で遺産配分について取り決めを行うことができます。

さらに弁護士が関与すれば将来トラブルを見越して、どのような分け方がいいのかアドバイスを受けることが可能です。

また、遺言書は決められた書式を満たすことが必須であり、これを外れると遺言書自体が無効となる恐れがあります。例えば、「4月吉日」と書いたり、夫婦連名の遺言書を残すことは典型的な間違いのケースです。ご高齢になると様々難しいことも出てくるでしょうから、そうした点も当事務所がしっかりとサポートし、有効かつ将来トラブルを起こさない遺言書作成をお手伝いさせていただきます。

〈弁護士からメッセージ〉

当事務所では、スタッフ全員が力を合わせて相続問題の解決に取り組んでいます。また、依頼者様の味方となって、強く主張を貫くことも特徴です。インターネットで情報を調べながら相続を進めることもできますが、法律のあてはめ方はやはり個別のケースによって異なり、弁護士の意見を聞いてから進めた方が有利な解決ができたり、徒らに争いを複雑にしなくて済む点も多々あります。もしお困りのことがあればお気軽にご相談ください。まずは状況をお伺いし、具体的なアドバイスを差し上げたいと思います。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
弁護士法人アクロピース赤羽オフィス
代表
佐々木一夫
所在地
〒115-0055 東京都北区赤羽西1-35-8 レッドウイングビル4階
最寄り駅
「赤羽駅」徒歩3分
電話番号
050-5268-8534
受付時間
平日 10:00〜21:00 ※事前予約で土日祝日対応
定休日
土曜・日曜・祝日
備考
事前予約で時間外相談に対応できる場合あり
対応エリア
東京

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Estate icon_mail icon_tel