//p.potaufeu.asahi.com/

パル法律事務所

住所 〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-18-16
対応エリア 東京

【吉祥寺駅徒歩6分】リラックスした雰囲気でお気軽に相続についてご相談いただけます

パル法律事務所は、JR・京王電鉄「吉祥寺駅」から徒歩6分の位置にある法律事務所です。平日は930分から18時まで営業しております。夜間・土日祝日のご相談についても、ご予約をいただければ対応可能です。弁護士費用のお支払い方法についても、ご状況に応じて柔軟に調整いたします。

相続は近親者同士での争いになるため、当事者である相続人の方にかかるストレスはとても大きなものでしょう。当事務所では、親族同士の感情的な対立をできる限り避け、円満な親族関係を保ったまま、早期に相続問題解決を目指します。

弁護士にご相談いただくことで、相談者様・依頼者様の精神的なご負担を少しでも軽くしていただければ幸いです。相続に関してお悩みやトラブルをお抱えの方は、ぜひ当事務所までご相談ください。

〈パル法律事務所の特徴〉

▼和やかな雰囲気でどんなご質問にもお答えいたします

弁護士へのご相談に抵抗を感じている方も、きっと多くいらっしゃるかと思います。「こんなことを聞いてもいいのだろうか」といったご不安弁護士に馴染みのない方からよくお伺いします

当事務所は、相続に関するどのようなご相談でも歓迎いたしますので、ご安心ください。特に相続に初めて直面するという方は、わからないことを何でもご質問いただければと思います。和やかな雰囲気の中で、弁護士が基本的なことから複雑な問題への対処法まで、親身になってお答えいたしますので、相続についてお悩みをお抱えの方は、ぜひ当事務所へご相談ください。

▼税理士・司法書士と随時連携|必要なサービスへスムーズにアクセス可能です

相続には、相続税申告や相続登記など、隣接士業のサポートが必要となる場面も多々生じます。また、遺言書を作成する際には、税務面でのケアを盛り込みたいというニーズもよくお伺いするところです。

当事務所では、税理士・司法書士と随時連携しており、依頼者様が相続に関して必要とするサービスへとスムーズにアクセスしていただけます。相続に関して総合的なサポートをご希望の方は、ぜひ当事務所にご相談ください。

▼営業時間外のご相談についてもお気軽にご相談ください

当事務所では、平日夜間や土日祝日のご相談につきましても、ご予約を随時受け付けております。

相続に関する争いが生じている場合、一日も早くご相談いただくことで、早期・円満な解決に繋がりやすくなります。相談者様のご都合に合わせて、できる限り早い日程でのご相談をアレンジいたしますので、ご希望のご相談日時をお気軽にご連絡ください。

▼弁護士費用のお支払い方法についても調整が可能です

着手金を事前にご準備いただくことが難しい場合には、様々な形でお支払い方法の調整をご提案いたします。

例えば、経済的に困難な状況におありの方は、法テラスを通じたご依頼も可能です。また、着手金・報酬金の配分調整や、着手金の分割払いなどについても、適宜ご相談のうえで承ります。弁護士費用のお支払いについてご懸念をお持ちの方も、お気軽に弁護士までご事情をお話しください。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼依頼者様のご希望を反映した遺言書を作成|税務面のケアも可能です

相続人同士の紛争を防止するため、またご自身が築き上げてきた財産をご自身の意思で後世に引き継いでいただくためにも、遺言書の作成をお勧めしております。当事務所では、依頼者様のお話を丁寧にお伺いし、ご希望を適切に反映した遺言書を作成いたします。

また、遺言書に基づいて財産を相続する相続人には、相続税問題が生じます。当事務所は税理士と連携を行っておりますので、遺言書の中で相続税対策を盛り込むことも可能です。遺言書の作成をご希望の方、相続に向けた税務対策を行っておきたい方は、ぜひ当事務所へご相談ください。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼遺留分侵害額請求は弁護士を通じることでご負担が軽減されます

遺言書でご自身にとって不利な相続分の指定が行われた場合、遺留分侵害額請求を行えば、他の相続人から金銭による補償が得られる可能性があります。

遺留分侵害額請求は、相続人同士はっきりとした対立構造が生じます。さらに、遺言書の内容を覆すことにもなるので、相手方となる相続人からは感情的な反発が起こることも予想されます。このような理由から、遺留分侵害額請求を行う場合、非常に激しい感情的な対立が生じてしまい、当事者の方には精神的に大きなご負担がかかってしまうことが懸念されます。

当事務所に遺留分侵害額請求についてご相談いただければ、請求の手続きを全面的に弁護士が代行いたしますので、依頼者様は相手方と直接やり取りを行う必要はございません。弁護士を通じて請求を行うことにより、依頼者様の精神的なご負担は大きく軽減されるかと思います。遺言書の内容にご不満をお持ちの方は、お早めに当事務所までご相談ください。スムーズに金銭的な補償が得られるよう、弁護士が親身になってサポートいたします。

▼相続放棄は弁護士にご相談いただき、お早めの決断をお勧めいたします

相続財産の中に大きな金額の債務が含まれている場合、お早めに弁護士にご相談いただき、相続放棄について検討することをお勧めいたします。

相続放棄は、原則として相続の開始を知ってから3か月以内に行わなければならないため、財産調査などを短期間のうちに済ませる必要があります。さらに、一定の行動があった場合には「法定単純承認」とみなされ、相続放棄が認められなくなってしまうおそれがあります。

上記の各点を踏まえて、相続放棄についてお考えの場合には、お早めに当事務所までご相談ください。相続放棄をすべきかどうか、および相続放棄を見据えてどのような点に気を付けるべきか、弁護士がご状況に合わせたアドバイスをいたします。

〈弁護士からメッセージ〉

相続では、最初の段階でコミュニケーションにずれが生じた結果、激しい感情的な対立に発展してしまうことも少なくありません。親族同士で争うのはとても辛いことですので、できるだけ早い段階で当事務所までご相談ください。相談者様・依頼者様を相続に関するお悩みから解放するため、弁護士が親身になってサポートいたします。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
パル法律事務所
代表
野村 まき子
所在地
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-18-16
最寄り駅
JR・京王電鉄「吉祥寺駅」徒歩6分
電話番号
050-5385-4697
受付時間
平日9:30〜18:00
定休日
土曜・日曜・祝日
備考
夜間・土日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
東京

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

近くで相談できる弁護士事務所

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel