//p.potaufeu.asahi.com/

浦信一税理士事務所

  • 初回¥0
住所 〒733-0842 広島県広島市西区井口2-6-16-101
対応エリア 広島

【井口駅徒歩3分】税理士と不動産鑑定士のダブルライセンスでサポート

浦信一税理士事務所は、不動産鑑定士の資格を有する税理士が相続税業務、不動産評価業務を行う税理士事務所です。当事務所は、平日9時~17時まで営業しており、皆様からのご相談をお待ちしています。事前にご予約いただければ営業時間外・土曜・日曜・祝日も対応させていただきますので、平日お忙しい方でもお気軽にご連絡ください。初回のご相談は無料で承っております。相続税に関する不安や疑問をお持ちの依頼者様に寄り添い、課題解決に導けるよう努力して参ります。

当事務所は、相続税の知識と不動産鑑定士の知識により複雑で難解な不動産の相続に対応することができると考えています。土地の評価では、現場を注意深く調査し適正な評価額を導き出すことで適正な相続税申告を目指して参ります。また、相続税申告では依頼者様とのコミュニケーションを大事にし、お互いの信頼関係を築くことが重要だと考えています。依頼者様に何でもご相談していただける存在になれるように、そして期待に添えるように努めて参ります。相続税関係や不動産評価などでお困りの際は、お気軽にご相談ください。

〈浦信一税理士事務所の特徴〉

▼適正な不動産評価で正確な相続税申告を行います

相続税の計算では、不動産の評価額が変われば相続税額も変わります。預貯金や上場株式、受取保険金などの相続財産は、金額を証明する残高証明書や明細書を用意することで比較的容易に相続税評価額を算出することができます。

しかし、土地の評価については一筋縄ではいきません。不動産の評価は「財産評価基本通達」に基づいて評価額を算出しますので、他の財産の評価額の計算より複雑です。

当事務所では、不動産鑑定士の目線で土地の評価を行い、適正な土地の評価、適正な相続税申告書の作成を行います。

▼時代に合った通達の解釈

相続税の計算においての不動産の評価方法は「財産評価基本通達」で定められています。

しかし、この財産評価基本通達は全てが時代に合ったものではないため、不動産の評価時に様々な問題が発生します。例えば、市街地農地や市街地山林の評価方法は、人口が増加している時代に財産評価基本通達が作成されたため、将来宅地になる前提の評価方法になっています。しかし、財産評価基本通達が作成された時代と現代の状況は異なるため、財産評価基本通達により評価した市街地農地や市街地山林の評価額は高額になり、時代にそぐわない結果となることもあります。

当事務所では、通達などの法令の解釈や特例などを利用し、依頼者様と税務署のどちらも納得いくような形で相続税申告を行うように心がけています。

▼トラブルがない相続をサポート

残念ながら、遺産相続が原因で家族間のトラブルになることは珍しいことではありません。特に不動産の遺産分割でトラブルが発生するケースが多くあります。

一例を挙げれば、遺産分割協議書を作成せずに不動産を相続人全員による共有持分で登記を行ったりすると、次の世代になった時に共有持分をどのように処理するかなど、非常に難しい問題を子孫に残すことになります。

当事務所では、こうしたトラブルも見据え、遺産分割案を提案するようにしております。裁判に発展するリスクを回避するポイントなどをアドバイスし、トラブルがない円満な相続を実現するためにサポートさせていただきます。

〈相続に対する取り組み方〉

▼ご相談から申告まで代表税理士が対応

当事務所は、代表税理士が依頼者様のご相談から財産評価、相続税申告書作成、提出まで行います。一つ一つのご依頼に対して丁寧に取り組み、依頼者様に満足していただけるように心がけています。税理士はサービス業ですので、依頼者様とのコミュニケーションを大事にして信頼関係を構築していけるよう努めて参ります。

▼依頼者様に合った生前対策をご提案

生前対策は、贈与と相続を含めたところで依頼者様に合ったプランをご提案させていただきます。生前対策をご提案する場合についても、依頼者様と税理士との信頼関係がなければ効果のある生前対策を行うことは困難です。例えば「現在の財産を把握すること」は、生前対策プランを考えるうえで重要です。

しかし、そこに税理士との信頼関係がなければ、依頼者様から全財産を教えていただけるとは限りません。

また、相続税業務全般に言えることですが、税理士が依頼者様の考えや家族関係を理解しなければトラブルのない相続を迎えることは難しいでしょう。当事務所では、依頼者様としっかりとした信頼関係を構築し、バランスの取れた生前対策プランをご提案いたします。

▼多彩な生前対策に対応

依頼者様の財産の構成や状況によって、資産の組み換えや自社株対策など、どのような対策が依頼者様に適しているのか異なります。当事務所では、依頼者様のニーズに対応できるように資産運用会社との業務提携をするなど、様々な生前対策プランをご提案できるような体制を整えております。また、自社株式への対策では株価と相続税の税額のバランスを取ることで、相続税を納付するために資産を売却しなければならない事態を回避できるように心がけています。

〈税理士からのアドバイス〉

▼遺言書を残してトラブルを回避

遺言書の作成は、遺産分割での家族間トラブルを回避するために有効な方法です。ただし、遺言書に不公平感がある場合などはトラブルになるケースがあります。特に、土地などの不動産の価格はわかりづらく、場合によっては処分することが難しいこともあります。

遺言書を作成する場合には、事前に不動産の評価額を調べておくと後々トラブルに発展するリスクを回避することができます。また、遺産分割が順調に進むような財産構成にすることで、遺産分割での争いを避けることも可能です。税理士は税金面も含めたところで遺言書作成のアドバイスを行うことができますので、遺言書の作成を考えられている方はぜひ当事務所にご相談ください。

〈税理士からメッセージ〉

当事務所は、税理士と不動産鑑定士の両方からの目線で依頼者様の相続をサポートさせていただきます。相続税については、生前対策や遺産分割など多くの論点が関係してくるため、決して簡単に答えが出るものではありません。相続税や不動産評価について不安や疑問がある場合はぜひ当事務所へご連絡ください。依頼者様に寄り添いながら、不安を取り除けるように努めて参ります。

対応できる主な事案

  • 生前対策
  • 不動産評価
  • 事業承継
  • 税務調査
  • 相続税申告
  • 確定申告

事務所概要

事務所名
浦信一税理士事務所
代表
浦 信一
所在地
〒733-0842 広島県広島市西区井口2-6-16-101
最寄り駅
広島電鉄「井口駅」徒歩3分 / JR「新井口駅」徒歩11分
電話番号
050-5268-8681
受付時間
平日9:00~17:00
定休日
土曜・日曜・祝日
備考
夜間・土日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
広島

ご利用の際には利用規約をご確認下さい

近くで相談できる税理士事務所

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel