//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/

弁護士法人よぴ法律会計事務所

  • 19時以降TEL可
  • 土日祝OK
  • 初回¥0
住所 〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-13-14 丸清ビル2階F号室
対応エリア 東京

050-5268-8672

現在営業中

受付時間 9:00~22:00

【西葛西駅徒歩1分】大手法律事務所で培った解決ノウハウで相続トラブルを解決します

弁護士法人よぴ法律会計事務所は東京メトロ「西葛西駅」から徒歩1にある法律会計事務所です。初回相談は30分無料お電話での受付は、毎日9時から22時まで対応しております。

当事務所はベットタウンに位置し、駅から近いということもあって、通勤帰りの方からのご相談を多くいただいております。22時までご相談に対応いたしますので「日中は仕事で行けない」という方にとってもご利用しやすい事務所かと思います。お気軽にご相談ください。

〈弁護士法人よぴ法律会計事務所の特徴〉

▼弁護士自身が相続問題の依頼者となった経験を持つ

代表弁護士である吉岡)は、かつて、父親が経営していた米屋の事業承継、相続等の問題で苦労し、私自身が弁護士に相談、依頼した経験を持っています。そのため、相談者様、依頼者様が今どんなお気持ちで、どんなことでお悩み、苦労されているのか身に染みて理解できています。

弁護士業とはサービス業、接客業だと思います。つまり、皆さまからの信頼を得られなければ成り立たない職業だと考えます。

私は、弁護士の仕事をするにあたって常にそのことを意識し、相談者様、依頼者様と同じ目線に立ち、お気持ちに寄り添いながら、一日でも早い解決に努めて参ります

▼大手法律事務所で多種多様な相続問題を経験し事業承継にも対応できます

私は、当事務所を設立して独立するまで、大手の法律事務所で勤務しておりました。

大手の法律事務所では多種多様な相続問題を目の当たりにし、その経験の中で相続問題解決のためのノウハウを蓄積することができました。そのため、個人の方の相続問題から事業主様の相続問題などあらゆる相続問題に対応できます。

中でも高度な知識と経験が要求される紛争性の高い相続問題については積極的に取り扱っております。どんな問題に誠実に対応いたします。

▼通知税理士として相続税のご相談にも対応可能

私は弁護士資格とともに通知税理士として相続税のご相談にも対応できます。

相続問題では相続税などの税金や不動産、株などの財産評価の問題が絡んできます。

相続税が発生する場合は、被相続人がお亡くなりになってから10か月以内に相続税申告を行う必要があります。

私にご依頼いただければ、遺産分割等の法的問題の手続きを進めると同時に、相続税申告や財産評価をはじめとする相続税の手続きについても同時に進めていくことが可能です。

▼司法書士等の相続に関わる士業・不動産会社とも緊密に連携し、相続問題をトータルで解決

当事務所は、司法書士、不動産鑑定士、不動産会社等相続に関わる士業や業者と緊密に連携しております。

相続問題では、相続登記や不動産評価、不動産の売却などにおいて、弁護士以外のサポートが必要となる場合が出てきます。当事務所にご依頼いただければ、そうした場合でも柔軟に対応でき、依頼者様の相続問題をトータルで解決することが可能です。

▼初回相談についても夜間まで対応いたします

初回相談についても土日祝日を問わず22時まで対応しておりますので、お勤め帰りの方でもご利用しやすいのではないかと思います。まずはお気軽にお電話又はメールにて、初回相談をご予約ください。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼お気持ちに寄り添った対応

相談者様、依頼者様一人一人のお気持ちに寄り添った対応をいたします。具体的には、どんな話の内容でも話をさえぎらず、最後まで耳を傾けるということです。

弁護士といえば「上から目線で物を言う」というイメージを抱かれている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、私は、相談者様・依頼者様にそうした印象を抱かれぬよう、常にご相談いただく方と同じ目線に立った対応を心がけております。

私は幼少期から、接客業を営んでいた父親の背中を見て育ってまいりました。その経験を活かし、心のこもった対応で、ご満足いただけるサポートができればと思っています。

▼税理士資格を有する弁護士ならではの解決策をご提案

当事務所にご相談いただければ、税金面からの解決策もご提案できます。例えば、生前贈与を活用することで、納税資金を確保するような対策を取っておくことが可能です。

もっとも、生前贈与は被相続人から相続人に対する「特別受益」に当たる可能性もあります。そうすると今度は被相続人がお亡くなりになった後に、相続人間でのトラブルとなる火種ともなりかねませんから、遺言書の作成等の事前の対策を取っておく必要があります。遺言書の作成等に関しては弁護士の目線からしっかりアドバイスいたします。

〈弁護士からのアドバイス〉

相続放棄はお早めにご相談ください

被相続人に借金があると聞いていた場合、相続放棄を検討される方も多いかと思います。この場合、できる限りお早めにご相談いただくことをお勧めします。

相続放棄は、ご自身に相続が発生していることを知った時から3か月という期間制限がございます。大切なご家族・ご親族がお亡くなりになられ、他の手続き等を行う必要があることも考えると、あっという間に過ぎてしまう可能性もあります。早め早めに対応しておくことがおすすめです。

相続放棄を弁護士にご依頼いただくメリットとしては、まず相続放棄すべきかどうかを、財産調査を通して明確にできることです。一般の方が正確な財産調査を行うにはかなりの手間と労力を費やすと思いますので、その辺りも当事務所が代わりに行い、依頼者様のご負担を軽減いたします。その上で、相続放棄すべきかどうかを明確にいたします。

〈弁護士からメッセージ〉

できる限りお早めにご相談ください。これは相続問題に限らず、法律問題全般にいえることです。ご相談が早ければ早いほど、傷口が深くならないうちに対処することが可能です。のちのち「もっと早めに弁護士に相談しておけばよかった」と後悔しないよう、お早めにご相談に来ていただければと思います。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
弁護士法人よぴ法律会計事務所
代表
吉岡 達弥
所在地
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-13-14 丸清ビル2階F号室
最寄り駅
東京メトロ「西葛西駅」徒歩1分
電話番号
050-5268-8672
受付時間
毎日9:00~22:00
定休日
なし
備考
夜間・土日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
東京

050-5268-8672

現在営業中

受付時間 9:00~22:00

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

近くで相談できる弁護士事務所

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel