//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/
//p.potaufeu.asahi.com/

大宮大栄橋法律事務所

  • 土日祝OK
  • 初回¥0
住所 〒330-3854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-449 小島ビル2号館3階
対応エリア 埼玉

【大宮駅徒歩5分】電話法律相談も受け付けている、あなたに身近な法律事務所です

大宮大栄橋法律事務所は、JR「大宮駅」西口から徒歩5分にある法律事務所です。平日および土曜は930分から18時まで営業しております。また、事前予約をしていただければ、夜間・日曜・祝日のご相談についても柔軟に対応しております。初回のご相談は無料にて行っております。また、簡単な内容の法律相談であれば、お電話でも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

相続は、人間関係的に近い親族同士の問題ですので、感情的なしこりを残さないように解決することが何よりも重要です。しかし、当事者だけで話し合いを行った場合、故人との生前の関係性などを巡って感情的なやりとりが行われてしまい、関係性の悪化や問題の長期化に繋がってしまうこともあります。

当事務所に相続のご依頼をいただければ、実際のやりとりを全て弁護士にお任せいただくことにより、感情面が影響することなく冷静に話し合いを進めることが可能です。実際に当事務所にお任せいただいたことで、紛争の早期解決に繋がったケースも存在します。

依頼者様の正しい権利の実現と、精神的な負担の軽減に努めてまいりますので、相続問題で悩んだ際はお気軽に当事務所へご相談ください。

〈大宮大栄橋法律事務所の特徴〉

▼電話での無料法律相談を受け付けています

当事務所では、市民の方々の相続に関する疑問にお答えするため、電話での無料法律相談を行っております。相続に関する簡単な疑問点を解消したい方や、本格的に依頼をする前に少し弁護士の話を聞いてみたいという方は、ぜひお気軽に当事務所までお電話ください。

▼初回のご相談は無料|時間制限はありません

ご来所のうえでのご相談についても、初回は無料で承っております。

相続に関するご事情はご家庭によって大きく異なりますので、初回のご相談から詳しくお話を聞かせていただきたいと考えております。依頼者様が時間を気にすることなくお話しいただけるよう、初回は時間の制限を設けずに、無料で対応いたします。

▼土曜も営業|夜間・日曜・祝日のご相談も柔軟に対応いたします

当事務所は、土曜も営業しているほか、夜間・日曜・祝日も、事前にご予約をいただければ相談可能です。営業時間中にどうしてもご都合がつかない方は、夜間・日曜・祝日のご相談も柔軟に承っております。まずはご希望のご相談日時をお気軽にご連絡ください。

▼隣接士業とがっちり連携して依頼者様ファーストのワンストップサービスをご提供

当事務所では、司法書士・税理士・不動産鑑定士・土地家屋調査士・公認会計士・行政書士など、多様な士業との連携を図り、相続に関するワンストップサービスをご提供いたします。

相続においては、弁護士以外の専門家の知識を借りた方がより適切に問題を解決できる場合も存在します。当事務所では、弁護士だけでの事件処理にこだわらずに隣接士業との協業を図り、依頼者様の利益になる相続サービスのご提供を目指しております。

相続に関する総合的なサービスを受けたい方は、ぜひ当事務所へご相談ください。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼相続人のお気持ちにも配慮した遺言書の作成をサポートいたします

遺言書の作成は、残されるご家族の間で争いが生じないように、できる限り不満を抱かない内容の遺言書を作成できるようサポートいたします。

遺言書の重要な役割は、のちに相続人同士での紛争を防ぐという点にあります。そのためには、相続人の視点から公平感・納得感を感じられるような内容の遺言を残すことが大切です。財産の配分を公平に行うことだけではなく、付言事項を利用して遺言者の方のご家族を思うお気持ちが相続人に伝わるようにすることなども、相続人にとっての公平感・納得感を形成するためには有効になり得ます。

当事務所では、紛争予防の観点から、遺言書作成についての様々なご提案をいたします。遺言書の作成をご検討中の方は、ぜひ当事務所にご相談ください。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼遺留分侵害額請求は紛争になると長期化しがち|できるだけ話し合いで解決を

遺留分侵害額請求を行う際には、できる限り話し合いで解決することをおすすめいたします。

遺言で不公平な相続分の指定が行われた場合には、遺留分侵害額請求を行うことが選択肢となります。遺留分は法律で認められた権利であり、計算方法も法律で決まっているので、本来であればその結論は客観的に定まります。しかし、感情的な問題から、正当な請求に対していたずらに反発し、かえって紛争が長期化する場合もあります。

当事務所では、他の相続人に対してわかりやすく遺留分制度を説明し、穏便な話し合いによる遺留分問題の解決に努めてまいります。ご自身の遺留分が侵害されているのではないかという疑問を少しでも抱いている方は、お気軽に当事務所へご相談ください。

▼相続放棄の期間制限(熟慮期間)はあっという間に過ぎてしまいます|早めにご相談を

相続放棄については、被相続人がお亡くなりになってから早い段階で弁護士にご相談いただくことをおすすめいたします。

原則、相続放棄は相続が開始したことを知った時から3か月以内(熟慮期間)に行う必要があります。ただ3か月の熟慮期間は、ご葬儀や法事などでばたばたしているうちに、あっという間に過ぎてしまいます。相続放棄をするタイミングを逃してしまうと、原則的に相続放棄は認められません。仮に相続財産の中に借金のようなマイナスの財産が含まれていれば、それも相続することになってしまいます。そのような事態を防ぐために、相続放棄をご検討中の方はお早めに手続きを開始することをお勧めします。もちろん、当事務所でも相続放棄のご相談を承っていますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。

〈弁護士からメッセージ〉

弁護士に対して「相談しづらい」というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。しかし。当事務所はサービス業として、相談者様・依頼者様にご満足いただくために、専門的な話であってもわかりやすくお伝えするよう心がけております。相続についてどのように処理したらいいかわからないという方も、お一人で悩むことなく、まずは当事務所にご相談ください。問題解決に向けて親身になってサポートさせていただきます。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
大宮大栄橋法律事務所
代表
山崎 玄
所在地
〒330-3854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-449 小島ビル2号館3階
最寄り駅
JR・東武鉄道・埼玉新都市交通「大宮駅」徒歩5分
電話番号
050-5268-8692
受付時間
平日・土曜9:30〜18:00
定休日
日曜・祝日
備考
夜間・日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
埼玉

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel