//p.potaufeu.asahi.com/

安藤・中尾・中村法律事務所

  • 初回¥0
住所 〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉1-3-41 ネットプラザ泉ビル2階203
対応エリア 愛知

【久屋大通駅徒歩7分】相続税が問題となる案件の取り扱い多数

安藤・中尾・中村法律事務所は、名古屋市営地下鉄名城線・桜通線「久屋大通駅」から徒歩7分の位置にある名古屋市内からのアクセスが良好な弁護士事務所です。電話受付は営業時間の9時から18時までですが、メール受付は24時間いつでも可能です。また、事前予約をしていただければ、土日祝・夜間の面談についても対応可能です。初回のご相談については無料で行っております。弁護士費用の支払については、分割払いにも対応をしております。

相続において遺産分割で争いになってしまった場合、身内同士の争いであるがゆえにストレスフルな状態が続いてしまいます。当事務所の弁護士にご依頼をいただければ、依頼者様が楽な気持ちで遺産分割の交渉を進められるようサポートいたします。また、不動産など財産評価が難しいようなものが遺産に含まれている場合には、適切な評価を行って相続人間の公平感を確保し、争いをスムーズに解決できるよう尽力いたします。相続にお悩みであれば、是非当事務所にご相談ください。

〈安藤・中尾・中村法律事務所の特徴〉

▼相続会議を見ていただいた方については初回の相談は無料

安藤・中尾・中村法律事務所では、相続会議を見ていただいた方の初回のご相談については、特に時間の制限なく無料で対応をさせていただいております。初回のご相談から、依頼者様のお悩みを丁寧にお聞きいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

▼事前に予約をしていただければ土日祝日・夜間も対応可能

お仕事の都合などで、営業時間内にご来所いただくことが難しい場合もあるかと思いますので、事前にご予約をいただければ、土日祝日や夜間のご相談にも対応しております。事前のご予約は、営業時間中にお電話でご連絡をいただくか、メールで相談したい旨をお伝えください。

▼隣接士業や不動産会社との緊密な連携によるスムーズな相続サポート

相続の場面では、法律そのものに関することだけでなく、隣接するさまざまな専門知識が必要となります。詳しい不動産の評価が必要な場合には不動産鑑定士に評価をしてもらう必要がありますし、相続税・贈与税が問題になる場合には税理士の関与が必要不可欠です。また、不動産を売却・賃貸する必要がある場合には、不動産会社の力を借りる必要があります。当事務所では、これらの隣接士業との連携を強化しております。特に、相続税・贈与税に強い税理士事務所とは緊密に連携を行っておりますので、相続の税金が気になるという方はぜひ当事務所にご相談ください。

〈相続問題に対する取り組み方〉

▼依頼者様とご一緒に悩みながら遺産分割トラブルを解決します

遺産分割は、単に法定相続分にしたがって分割すれば良いということであれば、弁護士に相談をする必要はありません。それでもトラブルになってしまうのは、依頼者様が「こうしたい・このようにすべき」という考えを持っているからです。当事務所の弁護士は、ご相談の際に事実関係を漏れなく把握することはもちろん、依頼者様がご希望の内容について一緒に考え、悩み、それを実現するのが仕事と考えています。どのような細かいご要望でも構いませんので、お気軽に当事務所の弁護士へお伝えください。

▼下の代まで争いにならないようなバランスの良い遺言書を作成します

当事務所では、遺言書を作成する場合、将来揉め事が起こりにくいようにすることを重視しています。そのため、依頼者様の利益を優先するのはもちろんのこと、不公平に偏った相続にならないように、相続全体のバランスを考えながら、適切な遺言書作成ができるようにサポートしてまいります。下の代まで争いの種を残したくないとお考えの方は、ぜひ当事務所の弁護士にご相談ください。

〈弁護士からのアドバイス〉

▼遺留分侵害額請求は相続人の正当な権利|遠慮をせずに請求しましょう

ご自分が相続できる財産の金額が極端に少ないと感じられた場合は、遺留分侵害額請求を検討しましょう。遺留分が問題となるのは、遺言の中で不公平な財産の配分を指定されたケースです。日本人特有の感覚かもしれませんが、「遺言書に書かれているからそれで仕方ないじゃないか」と尻込みしてしまい、せっかくご相談にいらっしゃっても請求をやめてしまう方が多いことも事実です。「請求が面倒」「弁護士に依頼をすると弁護士費用がかかる」「親族同士の関係が悪化してしまう」……という懸念をお持ちであることも原因かもしれません。

しかし、遺留分は相続人に認められた法律上の権利です。公平な相続を実現するという観点からも、遠慮をすることなく請求してはいかがでしょうか。遺留分侵害額請求をお考えの方は、ぜひ当事務所の弁護士にご相談ください。

▼相続放棄は短期間に手続きを行う必要があります

借金などで相続財産がマイナスになってしまっている場合、相続放棄を検討する必要があります。相続放棄の手続き自体はそれほど難しいものではありませんが、「熟慮期間」という3ヶ月の期間制限があることに注意が必要です。相続放棄を行う場合、相続財産の評価を行ったり、相続人の戸籍謄本を取り寄せたりなど、事前の準備作業が多く発生します。これらの準備を相続人だけで行うことはたいへんです。当事務所の弁護士にご依頼をいただければ、スムーズに準備を行い、熟慮期間内に相続放棄の手続きが可能です。相続財産中の借金などにお悩みの方は、お気軽に当事務所までご相談ください。

〈弁護士からメッセージ〉

当事務所は比較的若い事務所であり、依頼者様のお悩みに柔軟に寄り添って相続問題の解決を目指しております。当事務所にご依頼をいただければ、隣接士業とも連携したうえで、法律・税務その他のさまざまな側面から、依頼者様のトラブル解決をサポートいたします。相続トラブルにどう対応したらよいかわからない、また未然にトラブルを防ぎたいという方は、ぜひ一度当事務所へお越し下さい。

対応できる主な事案

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人調査
  • 相続財産調査
  • 相続登記
  • 家族信託・成年後見
  • 遺言作成
  • 遺産分割
  • 相続放棄

事務所概要

事務所名
安藤・中尾・中村法律事務所
代表
安藤 恭平 / 中尾 俊介 / 中村 正俊
所在地
〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉1-3-41 ネットプラザ泉ビル2階203
最寄り駅
名古屋市営地下鉄名城線・桜通線「久屋大通駅」から徒歩7分
電話番号
050-5268-8556
受付時間
平日9:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日
備考
夜間・土日祝相談対応可(要予約)
対応エリア
愛知

ご利用の際には利用規約利用上の注意をご確認下さい

メンバー 検索 Facebook Instagram LINE Mail Mail Magazine Twitter Web Site YouTube Lawyer Tax accountant Judicial scrivener Estate icon_mail icon_tel